簡単発注 おまかせ商品撮影

ご利用規約

サービスの内容

当サービスは、"商品撮影.net"(http://shouhinsatsuei.net/)webサイト(以下、当サイトという)からお申し込みいただき、株式会社スタジオ・フォトアルチザン商品撮影.net事業部(以下、当社という)へお送りいただいた、撮影を希望する商品(以下、商品という)の写真を撮影し、お客様へご返送するサービスです。

本規約の範囲

商品撮影.netご利用規約(以下本規約)は当サービスをご利用いただく全てのお客様に適用されます。
当サービスにお申し込みをいただいた時点で、本規約に同意いただいたものと見なします。

利用料金について

当サイトに表示された金額が利用料金となります。
利用料金は予告無く変更される場合が有ります。

サービス提供の開始

当サイトからご注文いただき、当社が商品を受け取り、ご入金の確認ができた時点でサービスの開始となります。

お支払いと納品

ご注文後、1週間以内にお振り込みください。
ご連絡無く1週間以上ご入金の確認が取れない場合は、キャンセルとさせていただき、商品をお預かりしている場合は着払いでご返送させていただきます。

キャンセル、返品

サービスの性質上、サービス開始後のキャンセル、返品は一切承けたまわれません。

撮影を承れない商品

以下の商品の撮影は当サービスでは承けたまわれません。
  • 1点3万円を超える高額商品
  • 1点1万円を超える破損しやすい商品
  • 極度に傷のつきやすい物
  • 長辺が60cmを超える商品(洋服を除く)、3辺合計が160cmを超える商品、25kgを超える商品、5mm以下の商品
  • 生鮮食料品、生花など変質しやすい商品、要冷蔵商品
  • 輸送途中での破損、変形などの恐れのあるもの
  • 美術品、骨董品、宝飾品、有価証券類
  • 著しい汚れや液漏れなどで、当社の備品を汚損する恐れのある物
  • 著作権・商標権など知的財産権侵害の恐れのあるもの
  • 法律で所持を規制されているもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 厳重な機密保持契約を伴う商品

補償および免責

当社は、当サービスの利用および当サービスで提供したデータに起因して又は関連して、ユーザーのコンピュータ等の通信機器及び保存データ等に損害が発生した場合でも、一切の責任を負わないものとします。
納品したデータが破損していた場合に限り再度納品させていただきますので、納品後1週間以内にご連絡ください。
1週間を経過した後のデータの保証は致しかねます。必ずデータの内容を確認の上、ハードディスクなどにバックアップを作成してください。
納品済みのデータに関して、明らかに当社の過失により、発注した写真と異なる写真が納品された場合を除き、一切の再撮影は承けたまわれません。
撮影指示をする場合は、誤解が無いようにわかりやすく発注してください。
お客様理由により再撮影を行う場合は、追加撮影となりますので新規にご発注ください。
すでに当社から商品を返送済みの場合は、再度送料お客様負担にて商品をご送付ください。
当サービスにより提供された写真を使用することにより、顧客からのクレーム(写真と商品が違う、誇大広告など)を受けた場合などでも、当社は一切対応いたしません。
当サービス及び当サービスにより提供した写真を使用することにより発生した損害は、当社は一切の責任を持たない物とします。
お預かりした商品に対する補償は、次項に定めた範囲内とします。

お預かりした商品に対する補償

当社ではお客様の商品をお預かりするにあたり、細心の注意を払って取り扱っており、SECOMのセキュリ ティーシステムも導入しております。
万が一、弊社の重大な過失によりお預かりしている商品に破損、汚損、紛失、盗難などがあった場合、1点につき30,000円(ガラス製品・陶器製品・紙製品等破損しやすい物に関しては10,000円)または仕入原価いずれかの安い方を上限とした補償とさせていただきます。
但し、下記の項目に該当する場合は補償できません。
  • 通常の作業において付きうる軽微な傷
  • 製品の性質に起因する変色・変形・変質
  • 使用不可の指示が無い場合の、スチームアイロン使用により生じた損害
  • 地震・風水害等の自然災害及び動乱、暴乱、テロなどによる損害
  • 精神的損害、無形的損害賠償、営業補償等
  • その他当社加入保険約款に定められた、保険支払いに該当しない場合
査定金額は、弊社契約保険会社の査定に基づく金額とします。
保険会社の査定により、補償金の支払いができなかった場合は、ご発注金額を上限とした補償とさせていただきます。
また、撮影にあたり以下の場合は商品を開封または加工いたします。
元の状態に戻せない場合もありますので、開封、加工を望まれない場合は、必ず発注時にご指定ください。
発注時にご指定いただいていない場合の保証はいたしかねます。
  • シュリンク包装など美しくない包装
  • ガラス瓶など裏のラベルが透ける場合
  • 中にゴミ、気泡などがある場合
  • 洋服などのタグが透ける場合
  • 袋物の形状がいびつであったり、透けている場合
  • 箱などがいびつな形状であったり、浮いてしまう場合
  • その他、開封、タグ切り、テープなどによる固定などを行った方が美しく撮影できると判断した場合
原則として、撮影に使用した商品は未使用新古品状態で返送されるとの認識でご発注ください。
布製品に関しては、使用不可の指示が無い限り、業務用スチーマを使用してしわ取りを行います。
シルク製品・合成繊維等熱に弱い製品の場合は、必ず使用不可の指示をして下さい。
製品自体に記載されている取り扱い表示等は、弊社では一切確認致しません。

商品の輸送途中における破損、 汚損、紛失等の事故につきましては一切の責任を負いません。
破損、汚損などが無いよう、厳重に包装してお送りください。
返送も原則お送りいただいた際の梱包材を使用いたします。

著作権の扱い

当サイトに掲載された写真、文章、プログラムなど一切の著作権、その他知的財産権は当社に帰属いたします。

当サービスで提供した写真の著作権は当社に帰属し、使用権はお客様および当社に帰属いたします。
前述の使用権は、特別な契約がない限り、下記の範囲とします。
  • お客様自身並びにお客様の所属する会社、団体の運営するwebサイト
  • クライアントの要望を受けて当サービスで撮影した場合、お客様自身並びにお客様の所属する会社、団体の制作するwebサイト
  • 上記webサイトの広告として、第三者の運営するwebサイトへの掲載
  • お客様が販売する商品の販促活動として、第三者の運営するwebサイトへの掲載をする場合
  • お客様がショッピングモール、オークションなどに出品する場合、当該のwebサイト
  • お客様が販売する商品を取り扱う小売業者が運営するwebサイトで、特にお客様が掲載を認めた場合
  • お客様ならびにお客様が必要と認めた第三者によるメール送信ならびにモニタ上での表示による販促活動
上記範囲外での使用、第三者への譲渡、転売は固く禁じます。
上記範囲内であれば二次使用は認める物とし、当社への連絡は必要ありません。
印刷物への転用は、事前に当社への連絡および追加料金の支払いにより認められます。ただし、一定期間が経過した後は、高解像度画像の保持は確約いたしません。
当社はお客様から特別の事前申し入れがあった場合を除き、お客様への事前連絡なく、当社運営のwebサイト、当社の広告、宣伝に関わる一切の媒体において使用できる物とします。

サービス利用にあたっての順守事項

当社のサービスのご利用に際しては以下に定める行為および、当社がサービスを提供するにあたって共謀と見なされる行為を禁止いたします。
  • 法令に違反する行為
  • 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  • 当社のサービスを妨害する行為
  • 当社および第三者の著作権、著作者人格権を侵害する行為
  • サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
  • 本サービスで提供した写真を使用して、法律、公序良俗に反する行為を行うこと
  • 虚偽の内容によるサービスの申し込み
  • 本規約に違反する行為

サービスの停止

当社は、下記の行為に該当すると判断したときは、当該ユーザーに事前に通知することなく本サービスの提供の停止をすることができるものとします。
  • ユーザーがその責に帰するべき事由により過去に本サービスのの提供の停止をうけたことが判明した場合
  • ユーザーが本規約に違反した行為を行った場合
ユーザが本規約に違反した行為を行った場合、行おうとしていると判断した場合は、当社はサービスの提供途中であっても直ちにサービスの提供を中断できる物とします。
その場合、納品が完了しているかの如何に関わらず、発注済みのサービスに対する料金の支払い義務は発生する物とします。

本規約並びに当サービスの変更及び廃止等

当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前に承諾を得ることなく、本規約又は当サービスの内容、料金を変更できるものとします。
当社は、本規約または当サービスの内容を変更した場合、当社ホームページ上にて公表するものとします。公表後、登録ユーザーが当サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に取り消し手続きを行わなかった場合、変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。
なお、当社は、当該変更によりユーザーが被った不利益又は損害について、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き一切の責任を負わないものとします。

準拠法

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

管轄裁判所

本規約から生じ、又は関連する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属裁判所とします。